京都・丹後の伝統と革新のものづくり。その情報を世界へと発信。 お問い合わせ  
丹後機械工業協同組合
丹後織物工業組合
丹後・知恵のものづくりパーク
京都工芸繊維大学 京丹後キャンパス

>>HOMEへ戻る<<

>>お問い合わせ<<


 
京丹後市 鍛造加工 金型設計製作 
株式会社 峰山鉄工所
鍛造(精密小物型打熱間鍛造) お問い合わせ

少数精鋭で鍛造の限界に挑戦

熱間型打鍛造用金型の設計から製作。一般鋼・特殊鋼(SC材・SCM材・SCR材等)及び各種ステンレス鋼の小物部品の熱間型打鍛造(車両部品・継手バルブ部品・安全部品・ミシン部品等)を行なってます。



画像紹介

   

企業情報

●設立年月日   昭和23年7月
●資本金   70,000,000円
●代表者名   平田勝彦
●従業員数   50人
●沿 革
昭和23年 創業・農機具製造
平成16年 ISO9001:2000認証取得
平成22年 平田勝彦 代表取締役就任
平成26年 300T油圧サーボプレス導入
 
●主要取引先
  株式会社 日進製作所、ヤンマー 株式会社
●採用実績
 

設備紹介

   

(左)
(中)
(右)
設備内容メーカー・型式・能力等数量
鍛造機 エアースタンプハンマー大谷機械 1/2t、1、1.3t、1.5t5
鍛造機 フリキションプレス岩田機械 450t 500t2
油圧サーボプレスアサイ産業 300t10
省エネ式CT式自動加熱炉浅部工業 ガス 重油 高周波6
連続焼準炉重油1
自熱焼準炉重油5
ショットブラストSINTO 他4
金型設計用3次元CAD/CAMシステムオイクリッド・ジャパン2
マシニングセンター松浦機械(MC1000VG、MC510VF)、牧野フライス(V56)3
ワイヤーカット松浦機械(HS3600、HS300、HS70A)3

ココが自慢

熱間型打鍛造製品の小物複雑形状を得意としており、弊社社内での金型設計・製作により熱間鍛造寸法精度は±0.3で製品を仕上ることが出来ます。厚み寸法精度はコイニング工程にて±0.1で製作可能です。お客様の工程を省略できる事を目標に熱間鍛造精度の限界を求め全社員が一丸となり日々挑戦しています。

__________________________________________.jpg  ________________________________________________.jpg

現場の声

私達作業者は鍛造という仕事に誇りを持っています。鉄を形造る仕事は難しく奥が深いですが、鉄を思い通りの形状に仕上る事が出来た時の喜びは大きいです。ハンマー鍛造という熟練技を要する技術の中でより良い鍛造を求め挑戦し続けるために作業者一同、日々鍛造の理解を深め、技術の向上をはかっています。 また社内は雰囲気も良く日々の仕事の厳しさの中に喜びや楽しさを見つけ頑張っています。

_________________________________.jpg ____________________________________4.jpg


●所在地 〒627-0003 京都府京丹後市峰山町内記546
●電話/FAX TEL.0772-62-3515/FAX.0772-62-4766
●Eメール sakane@minetetsu.com
●ホームページ http://www.minetetsu.com
会社までのアクセス

連絡先・担当者

●担 当 業務課 深田
●電 話 0772-62-3515
●Eメール 

大きな地図で見る

◆ 丹後機械工業協同組合〔丹後テクノセンター〕 ◆
京都府京丹後市峰山町長岡1620番地の1 TEL.0772-62-0263/FAX.0772-62-6176
◆ 丹後織物工業組合 ◆
京都府京丹後市大宮町河辺3188番地 TEL.0772-68-5211/FAX.0772-68-5300