京都・丹後の伝統と革新のものづくり。その情報を世界へと発信。 お問い合わせ  
丹後機械工業協同組合
丹後織物工業組合
丹後・知恵のものづくりパーク
京都工芸繊維大学 京丹後キャンパス

>>HOMEへ戻る<<

>>お問い合わせ<<


 
京丹後市 板金・製缶加工 塗装加工 
株式会社 松田精工
メラミン塗装、ウレタン塗装、粉体塗装、板金加工、レーザー加工 お問い合わせ

最新鋭の設備で板金加工から大型塗装まで一貫生産

最新鋭の設備で、小物-大物単品加工を中心とした板金加工から大型塗装まで一貫生産として営んでおります。
弊社は京都府北部に位置する工業地帯である「京丹後地方」で加工を行っております。この地域は非常に質の高い加工が出来ることで有名でもあり、弊社も一員として日々努力を怠りません。
京都府北部では最大のレーザー加工設備を有し、鉄は22mm、ステンレスは12mmのクリーンカットすることができます。アルミ・ステンレス・鉄の薄板加工が得意で、小物-大物レーザー加工に力を入れておりますが、タレパンや溶接など設備も充実しております。また、これらの技術の更なる飛躍のため、自社開発にも力を注いでおります。

弊社は仕上がりにもこだわっております。
表現のムラ、切り口の雑な仕上がり、溶接のコゲなど、中途半端な仕上げは一切行いません。
塗装においても、我々は美しさにこだわって決して手を抜くことはいたしません。
これが弊社のスタイルです。

画像紹介


本社外観
 
レーザー加工
 
塗装

企業情報

●設立年月日   昭和61年5月
●資本金   5,000,000円
●代表者名   松田和広
●従業員数   16人
●沿 革
 
●主要取引先
  株式会社 竹村製作所、株式会社 積進、株式会社 セキテック、ニューリー 株式会社、小阪金属工業 株式会社、株式会社 京都製作所、マスミホーノー 株式会社、エーエフ工業 株式会社、ミズノ 株式会社、株式会社 SSK、株式会社 ゼット、株式会社 アシックス
●採用実績
 

設備紹介

   

(左)レーザー加工設備(京都府下最大級の設備)
(中)タレパン PAGA-357 アマダ
(右)塗装設備 乾燥炉 箱型熱風循環式 温度200℃(MAX)
設備内容メーカー・型式・能力等数量
レーザー加工機アマダ FO-3015NT 4K (5×10)1
タレットパンチプレスアマダ EM-2510NT(5×10)、PAGA-357(4×8)各1
NCブレーキアマダ FBDⅢ1253NT (3000) 1
NCブレーキアマダ FBDⅢ8025NT (2500) 2
NCサーボブレーキアマダ 6t・35t4
シャーリングアマダ 12001
自動プログラムアマダ AP-1003
塗装ブースPS8-504C 7.5kw-4p安増防爆型2
塗装ブースPS8-503C 5.6kw-4p安増防爆型2
乾燥炉(箱型熱風循環式)温度200℃ (MAX) 間口4500 ・間口2500各1

ココが自慢

アルミ・ステンレス・鉄の厚板、薄板加工を得意とし、設計から加工まで自社開発にも力を入れています。
●所在地 〒629-3134 京都府京丹後市網野町生野内1122-1
●電話/FAX TEL.0772-72-1701/FAX.0772-72-1792
●Eメール matsuda-sk@ss.ai-link.ne.jp
●ホームページ http://www.matsuda-s.com
会社までのアクセス

連絡先・担当者

●担 当 松田和広
●電 話 0772-72-1701
●Eメール 

大きな地図で見る

◆ 丹後機械工業協同組合〔丹後テクノセンター〕 ◆
京都府京丹後市峰山町長岡1620番地の1 TEL.0772-62-0263/FAX.0772-62-6176
◆ 丹後織物工業組合 ◆
京都府京丹後市大宮町河辺3188番地 TEL.0772-68-5211/FAX.0772-68-5300